浮気調査の料金が追加される場合

浮気調査にかかる費用については、基本的に探偵会社は明朗会計です。
この点は法律でも定められているので本来であれば契約書に記載された料金だけを支払う事で済みます。
しかし、実際浮気調査を行っていく上で、予期せぬ事態が発生することも少なくありません。
ターゲットがどのような行動を取るかによって、当初予定していた費用から少なからず追加しなくてはいけないような状況になる可能性はありますので、きちんと理解しておく必要があります。
また、追加される場合というのは、浮気相手と旅行に出かけてしまう場合です。
新幹線や飛行機を使ったり、高速道路を使い遠出をすることもあります。
その時、調査員の交通費や宿泊費も発生することがありますので、そうなると費用は追加されます。
そのためこうした突発的な追加費用に備えて、事前にどのような時に追加費用が発生するのかを説明してくれますので、あらかじめ全てに了承するのかそのような時は一旦尾行を停止するのかなど詳細を決められます。